タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX08> ジェットエンジン付きのスケートボード

2010.01.25(22:20) 719

あめん坊は、どんぐりの文章問題で考えるのが楽しいようです。
「こないだの問題、すっごく考えたやろ」
「そうやなあ。よう考えたなあ」

今日もお風呂から上がったらどんぐりをやると言いました。昆虫の問題をやりたいと言うので、この問題。

<2MX08>
バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きのスケートボードを博士に作ってもらいました。このスケボーは一回の燃料補給で8cm進めます。では、72cm先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします。



<バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きのスケートボードを博士に作ってもらいました>
あめん坊は、もともと絵を描くのが好きだったのですが、どんぐりをやり始めた頃は、絵で描くよりも、○などの図で描くことの方が多かったです。答えを早く出したいという気持ちが強かったのでしょうか。最近は、難しい問題でも余裕が出てきて、絵を描くのを楽しんでいます。

<このスケボーは一回の燃料補給で8cm進めます>
ノートのます5mmを1cmとして8cmの目盛りを描きました。燃料補給車が来て補給しています。

<では、72cm先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします。>
8cm進むごとに1回燃料補給をしていきました。最初はもう燃料が入っているから、1回目の補給は8cmの所だと何回か確認していました。燃料補給車はホースを延長して補給していきます。8の次の16は計算もしていましたが、その次からは目盛りを8数えて印をし、もう一度目盛りを数えて補給地点の距離を書くというやり方で、72cmまで目盛りを継ぎ足しながら描いて数えていきました。

72cmの所に学校があるので、学校に着いてから給油する必要はないのですが、ここ、ひっかかってしまいました。
「学校に行くまでに9回のねんりょうほきゅう」

「答え合わせする前に、もっと絵を描くわ」
と言って、バッタの小学校の絵を描きました。バッタの小学校はバッタの形をしています。

2010012520250000.jpg
2010012520260000.jpg

さて、答え合わせ。
答えは8回。
「あれ? 何でやろ。最初は燃料が入っとってんなあ。だから、ここ(出発地点と8cmの地点)はこれでええやろ。72cmの所に学校があるねんなあ。あっそうか。ここもう学校に着いとるからか。」
「惜しかったなあ」
「惜しくないやん。学校に着いたときに燃料補給がいらんということに、僕が気ぃ付いとかなあかんかってんな」
あめん坊、納得です。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



<<ちいさいちいさいおばあさん | ホームへ | どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX13> かめさんとみのむしさんのおさんぽ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/719-d680198a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。