タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX12>うさぎさんのねがい

2010.01.18(21:24) 711

あきあかねは、明日、小学校の体験入学に行くようです。小学校に行くのをとても楽しみにしています。

久しぶりにどんぐり問題をしました。

<0MX12>
 うさぎさんのひとりごとを きいていたかみさまが、うさぎさんのねがいを かなえてあげることにしました。そこで かみさまは うさぎさんに りょうてにもてるだけの おほしさまを あつめるようにいいました。うさぎさんは かたてに 16このおほしさまを もてるそうです。では、うさぎさんが あつめた おほしさまのかずは なんこだったでしょう。



<うさぎさんのひとりごとを きいていたかみさまが、うさぎさんのねがいを かなえてあげることにしました>
うさぎさんと、雲の上の神様を描きました。

<そこで かみさまは うさぎさんに りょうてにもてるだけの おほしさまを あつめるようにいいました。うさぎさんは かたてに 16このおほしさまを もてるそうです。>
最初、1~16を数字で書いてしまいましたので、
「あきあかね、数字上手に書けたなあ。そしたら、お星様を16個描こうな。」
と言うと、星を16個描きました。
もう片方の16個も描きました。

<では、うさぎさんが あつめた おほしさまのかずは なんこだったでしょう。>
描いた星の数を数えて、
「32個」
「よう数えたなあ。えらかったなあ。」

2010011819510000.jpg

小学校に入る前の子でも、絵を描くことで16×2の問題を楽々解けました。
別に16×2という式を意識する必要は全くないし、たまたま正解したけど、正確に数を数えられなかったとしてもかまいません。
楽しんで絵を描くことそのものに意義があるのです。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



<<どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX60> 恐竜の卵チョコレート | ホームへ | とんど>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/711-d25760d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。