タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

昆虫標本

2009.07.24(23:24) 504

ラジオ体操会。
きのう、あめん坊はラジオ体操会の帰り道、下り坂で自転車のスピードが出すぎて曲がりきれず、道の端に突っ込んでひざをすりむきました。

今日はそれに懲りたのか、
「歩いていく」
と言うので、
「ほな駆け足で行こか」
と、一緒に走りました。
「お父さん、面白いな。お父さんが1走りする間に、ぼくは3走りしてるで」
なるほど。でもよく足音を聴いてみると私が2歩の間にあめん坊が3歩でした。
「面白いな。どんぐりの問題みたいやな」
と、話しながら会場まで行きました。

帰り道、道を歩いているといろんな生き物がいました。
草むらではキリギリスやクツワムシ、森ではヒグラシが鳴いていたり、道にはへびやかえるが車に踏み潰されてぺちゃんこになっていたりしました。
あめん坊は、セミの死体を見つけて拾いました。家に持って帰って、標本にするといって喜んでいます。
「お父さん、標本の作り方、調べてよ」
インターネットを見ると、虫ピンで形を整えて乾燥させるように書いてあります。
「よっしゃ、今日、仕事の帰りに虫ピンを買うてきたるわ」

で、仕事帰りにショッピングセンターの文房具売り場をのぞいたのですが、虫ピンどころか昆虫採集セットも見当たりませんでした。
私が子供の頃は、注射器や謎の液体のついた安っぽい昆虫採集セットが駄菓子屋の店先ででも売られたりしていたものです。やはり、むやみに生き物を殺したりするのがいけないのでしょうね。それと、注射器でけがをしたりする恐れがあるのでしょう。
それでも、あめん坊は昆虫標本作りをやりたいようです。しばらくの間、道具や材料探しをしないといけません。
あめん坊は夕方にも、
「お父さん、散歩して、死んだ虫が落ちてないか、探しに行こう」
と言っていましたが、夜に用があるので行けませんでした。
昆虫館でいろんな昆虫の標本を見せると、こんな風に標本にして研究するんだということが分かるので、興味のあるうちに連れて行こうかなと思います。

げんごろう式



<<現在完了形 | ホームへ | <0MX08> かぜのうた>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/504-f0ea42cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。