タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

<1MX70>カード製造機

2009.05.27(21:55) 434

あめん坊が久しぶりにどんぐり問題です。

<1MX70>
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。カードの厚さは1枚 3 mmです。
では、このカ-ド製造機が 20 枚のカードを作るには何分かかるでしょうか。


カード製造機は四角い自動販売機のような絵を描いて、「5分」と書きました。
下の四角い穴からカードが出てきます。

ノートのますが5mmなので、「3mmはこれくらいやな」とカードの厚さを絵にしました。
今ちょうど、学校では「長さ」を学習しているようです。

1つ目の四角に「2」、次の四角に「4」・・・5枚目に「10」と書きました。縦に並んだ5つの四角の横に後5つ四角を並べて描きました。5枚で10と分かったので、最初の5枚には数字を入れましたが、次の5枚には数字を省略しているようです。
1つ目の四角の横に「5」、2つ目の横に「10」・・・10枚目の横に「50」と書いて、「分かった」と言いました。

大きな字で「50分」と答えを書いた後、
「最初の、厚さ3mmって意味ないやん」
と笑っていました。

その後、ノートのますを使って、物差しの絵をフリーハンドで描いていました。数えながらmmの目盛りを細かく描いています。竹の物差しって伸ばした5mmや1cmの目盛りを横の線でつないであるんですね。そんなのや、5cmと10cmの円い点なども思い出しながら描いていました。ノートの横幅、15cm分の物差しの絵を根気よく描き上げて、
「上手に描けたやろ」
と自慢していました。
「mmは子供で、cmはお母さんやで。ほんだらmはおばあさんやなあ」
ということらしいです。

げんごろう式



<<「はじめてのおつかい」「ラチとらいおん」 | ホームへ | トマトの芽かき>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/434-c0c17c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。