タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

鷲にさらわれた子ども

2009.01.19(23:23) 266

寝る前にあめん坊がもう一つ昔話を読んでと言って選んだのは、
「鷲にさらわれた子ども」日本の昔話①より

お話の中身は、鷲にさらわれた子供が高僧になり、母親と再会を果たすというもの。
東大寺の良弁僧正の伝説が地方に伝わったものなのか、そういう伝説が各地にあって良弁僧正の伝説にもなったのかどちらでしょうか。良弁僧正の伝説は歌舞伎「良弁杉由来」にもなっています。

お話を読み終わると、あめん坊が珍しく感想を言いました。
「短いけど、すごいお話やったなあ」
赤ちゃんが鷲にさらわれるところや、母子の再会の場面が印象に残ったようです。

日本の昔話 5冊セット日本の昔話 5冊セット
(1995/10)
おざわ としお

商品詳細を見る

げんごろう式



<<時計 | ホームへ | 「メアリー・アリス いまなんじ?」「ぎーこんぎーこん」「あかたろうの1.2.3の3.4.5」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/266-1c4c9842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。