タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ほたるが生まれた頃

2008.10.14(22:58) 24

ほたるが生まれた頃、今から11年前、どんな本を読んでいたのだろう。その頃の育児関係の本を思い出してみた。
我が家のシュタイナー教育-幼児期編我が家のシュタイナー教育-幼児期編
(1998/03)
広瀬牧子

商品詳細を見る

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
(1976/09)
ミヒャエル・エンデMichael Ende

商品詳細を見る

「モモ」を読む―シュタイナーの世界観を地下水として (朝日文庫)「モモ」を読む―シュタイナーの世界観を地下水として (朝日文庫)
(1991/01)
子安 美知子

商品詳細を見る


シュタイナー関係の本をよく読んでいたなあ。
どんぐりのホームページにある「子育ては『慌てず騒がず穏やかに』」という一節、今思い出すと、シュタイナーの子育てもそうだったなあと思う。

げんごろう式



<<わり算 | ホームへ | 『みんなのベロニカ』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/24-d6a0fc19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。