タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

式と計算

2008.11.10(20:41) 138

4年生算数「式と計算」では、( )を使ったり、×や÷を一つの固まりと見て1つの式を立てる学習です。文章題の文章を論理的に読み取って、「算数語」である式にします。

ここでも、文章題を絵を描いて考えてきました。
文章をイメージして論理的に式に結びつける力をつけないと、単純に×や÷、( )の中は先に計算するという計算式の決まりを教えて計算できるようにするだけでは算数の力にはならないからです。

(例)
120円のジュースを3本、285円のペットボトルを1本、85円のキャンディーを2袋買って、1000円出したときのお釣りを求めなさい。(ちゃんと、絵を描こうね)

1000-(120×3+285+85×2)=1000-(360+285+170)
                       =1000-815
                       =185
答え185円

下線のところは、ジュースやキャンディーの値段です。( )で括ったのは買い物かごの中身です。1000円から買い物かごの中身の値段を引けば、お釣りが分かりますよ。スーパーやコンビニで買い物をした体験を思い出して、式を書きましょう。



今日の授業は、まとめの練習です。イメージを使って論理的に式を書いていく力がついた手応えが感じられました。
明日は、テストです。

げんごろう式



<<<1MX53>向日葵組 | ホームへ | 落ち葉掃き>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/138-4f274ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。