タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

森林環境学習

2008.10.28(19:59) 111

今日は1日教室を離れ、森林環境学習をしに野外活動センターへ行きました。

1.森林ハイキング
センター内のハイキングコースを歩きました。コースには、さまざまな森があります。手入れをしていない森、手入れをした森、里山・・・
森の中を歩きながら、いろんなものを見つけましょう。森を目と体で感じましょう。どんぐりを拾って、持って帰り、苗に育てましょう。

2.飾り炭作り
せんべいのカンを使って、炭を焼きました。炭にするものは、形のおもしろいもの。松ぼっくり、どんぐり、竹、蓮の実、ひょうたん、など。
出来上がりを持って帰って、まんじゅうが入っているとうめいのプラケースを再利用すれば、飾り炭の置物が完成。

3.自然観察ビンゴ
4ます×4ます=16ますの中に書かれている、「きのこ」「きれいだと思ったもの」などの課題を、自然の中を歩き回って探しました。たて・横・ななめに4つそろえばビンゴ! 全部見つけたら10ビンゴになります。

4.ばっさい見学
手入れをしていないヒノキ・スギの林の間ばつの様子を見せてもらいました。センターの方がチェーンソーで切って下さいました。高い木がバリバリと音を立ててたおれてきます。人工林は手入れをしないとだめになってしまうことを、学びました。

5.皮むき体験
間ばつした木を適当な長さに切り、平らな場所に運びました。木のへらを使って、みんなで皮むきをします。むいた皮は、神社の屋根などをふくのに使われる桧皮です。木の方は柱などに使われます。
木のにおい、かたさ、全部むけたときの楽しさを味わいました。

6.丸太切り
皮をむいた木を、今回はコースターにします。両引きののこぎりを使って、2人組で木を切っていきました。
出来上がったコースターは、しゅうかく祭の4年生ショップに出品しましょう。


と、盛りだくさんの活動でした。森の中で子供たちは大はしゃぎ。体じゅうで森を感じたことでしょう。最後は、森の遊具で遊んで、帰りのバスに乗りました。

げんごろう式



<<番ねずみのヤカちゃん | ホームへ | 1MX48ハムハム小学校の宝探し>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gengorough.blog36.fc2.com/tb.php/111-7dbda237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。