タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ちいさいちいさいおばあさん

2010.01.29(20:47) 722

1年生の担任の先生に頼まれて、朝の読書の時間に絵本の読み聞かせに行きました。

読んだのは、この本。

ちいさいちいさいおばあさん
(2001/04)
ポール ガルドン

商品詳細を見る


「ちいさいちいさい」という言葉が繰り返し出てきて、子供たちは大喜び。
ところが、途中からちょっと恐いお話しになります。最後は何にも起こらずに終わって安心します。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX08> ジェットエンジン付きのスケートボード

2010.01.25(22:20) 719

あめん坊は、どんぐりの文章問題で考えるのが楽しいようです。
「こないだの問題、すっごく考えたやろ」
「そうやなあ。よう考えたなあ」

今日もお風呂から上がったらどんぐりをやると言いました。昆虫の問題をやりたいと言うので、この問題。

<2MX08>
バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きのスケートボードを博士に作ってもらいました。このスケボーは一回の燃料補給で8cm進めます。では、72cm先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします。



<バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きのスケートボードを博士に作ってもらいました>
あめん坊は、もともと絵を描くのが好きだったのですが、どんぐりをやり始めた頃は、絵で描くよりも、○などの図で描くことの方が多かったです。答えを早く出したいという気持ちが強かったのでしょうか。最近は、難しい問題でも余裕が出てきて、絵を描くのを楽しんでいます。

<このスケボーは一回の燃料補給で8cm進めます>
ノートのます5mmを1cmとして8cmの目盛りを描きました。燃料補給車が来て補給しています。

<では、72cm先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします。>
8cm進むごとに1回燃料補給をしていきました。最初はもう燃料が入っているから、1回目の補給は8cmの所だと何回か確認していました。燃料補給車はホースを延長して補給していきます。8の次の16は計算もしていましたが、その次からは目盛りを8数えて印をし、もう一度目盛りを数えて補給地点の距離を書くというやり方で、72cmまで目盛りを継ぎ足しながら描いて数えていきました。

72cmの所に学校があるので、学校に着いてから給油する必要はないのですが、ここ、ひっかかってしまいました。
「学校に行くまでに9回のねんりょうほきゅう」

「答え合わせする前に、もっと絵を描くわ」
と言って、バッタの小学校の絵を描きました。バッタの小学校はバッタの形をしています。

2010012520250000.jpg
2010012520260000.jpg

さて、答え合わせ。
答えは8回。
「あれ? 何でやろ。最初は燃料が入っとってんなあ。だから、ここ(出発地点と8cmの地点)はこれでええやろ。72cmの所に学校があるねんなあ。あっそうか。ここもう学校に着いとるからか。」
「惜しかったなあ」
「惜しくないやん。学校に着いたときに燃料補給がいらんということに、僕が気ぃ付いとかなあかんかってんな」
あめん坊、納得です。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX13> かめさんとみのむしさんのおさんぽ

2010.01.25(21:10) 720

お兄ちゃんがどんぐり問題をやっているのを見て、
「あきあかねもする」
と言いました。

<0MX13>
 かめさんとみのむしさんが おともだちを 3にんずつさそって おさんぽに でかけました。 いったい、みんなで なんにんで おさんぽに でかけたので しょうか。



<かめさんとみのむしさんが>
かめさんとみのむしさんを描きました。

<おともだちを 3にんずつさそって おさんぽに でかけました>
「3人ずつ?」
「どっちも3人さそってん」
それで、どっちも3びきにして、
「6人」
と答えました。横で見ていたあめん坊に、
「お友達が3人やで」
と言われて、
「そういうことか」
と後1人ずつを描き加え、
「8人。簡単やん。もっと難しいのしたい」
すぐに終わってしまう問題ではなくて、お兄ちゃんがやっているような、長く考える問題をやりたいようです。
お兄ちゃんが楽しそうに絵を描いているので、あきあかねもお散歩の道をいっぱい描いて楽しみました。

2010012520370000.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部関西 トーク&新年会

2010.01.25(20:30) 721

日曜日にあった、どんぐり倶楽部関西のトーク&新年会。
あっという間に時間が過ぎました。
糸山先生、絶好調。

新年会も話が弾んでむちゃくちゃ楽しかったです。

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX62>クジラの活き造りとアザラシの姿煮

2010.01.21(22:53) 718

今日あめん坊が選んだのは、シーシェパードが体当たりしてきそうなこの問題。

<2MX62>
今日は満開(まんかい)の桜(さくら)の下で、お花見です。御馳走(ごちそう)はクジラの活き造り(いきづくり)とアザラシの姿煮(すがたに)です。クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。午前中に半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120kgでした。では、クジラの活き造りはもともと何kgだったのでしょうか。



<今日は満開(まんかい)の桜(さくら)の下で、お花見です>
桜の花が風に散っています。強い風に向こうの木が、なびいています。

<御馳走(ごちそう)はクジラの活き造り(いきづくり)とアザラシの姿煮(すがたに)です>
「えー、クジラが泳いだりする問題と違うて、クジラを食べるの?」
あめん坊はクジラの問題と聞いて、マッコ君シリーズを予想していたようです。
「活き造りって何?」
「お刺身のこっちゃ」
「じゃあ、アザラシの姿煮は、自分で想像して描くわな」

<クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります>
クジラの活き造りとアザラシの姿煮の下にはかりを描きました。

<午前中に半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120kgでした。では、クジラの活き造りはもともと何kgだったのでしょうか。>
重さは目で見えないので、クジラがアザラシの3倍になるようにノートのますを使って四角で表しました。そして、どちらも食べた半分を黒く塗りました。その図を見て、残ったのが120kgだから、食べたのも120kgということが分かり、120+120の筆算をして、140と間違いました。

ここで分からなくなってしまいました。ページを変えて考え直し。

2010012120380000.jpg

もう1度、3倍の図を四角で書きました。食べた半分を黒く塗り、残っているクジラとアザラシをたして120、食べたクジラとアザラシをたして120、全体では、120+120=240。
「アザラシが分からへんから、クジラが分からへん」
と言って、べそをかきだしました。
「あめん坊、その、四角で描いた図をよう見てごらん」
「・・・・・」
「分からんかったら、今日はここまでにしとこうか」

しばらくして、あめん坊は、240を百円玉2つと十円玉4つで描きました。それから、十円玉を四角の中に順番に入れていったり、百円玉を十円玉にくずしたりしていました。

そして、十円玉4つをアザラシに1つ、クジラに3つ分けるといいことに気付き、涙をこぼしていた顔がにこりとしました。
百円玉2つを十円玉20個に替えて、4つずつ囲んでいきました。それで、4つのかたまりがいくつあるかを数えると6つあったので、60を3回たすとクジラの重さになることが分かったようです。
60+60+60=180
くじらのおもさは180kg

2010012120390000.jpg

「あめん坊、よう考えたなあ。えらかったえらかった」
思いっきり頭をなでてやりました。

「次のページに、きれいに描くわ」
と言って、料理を1品付け足してきれいに描きました。
「『たこのからみぞえ』って、粋な名前やなあ」
「辛味添え」かなあと思ったら、
「タコに絡めて添えてあるから『絡み添え』やで」
ということだそうです。

2010012120390001.jpg

あめん坊、べそかきながらよく考えたなあと思われる方は、
↓のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村




あめん坊に読み聞かせ。あきあかねも一緒に聞いていました。

チムとゆうかんなせんちょうさん―チムシリーズ〈1〉 (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)チムとゆうかんなせんちょうさん―チムシリーズ〈1〉 (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
(2001/06)
エドワード アーディゾーニ

商品詳細を見る


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

磁石クイズ

2010.01.21(22:53) 717

あめん坊、こんな風に磁石で遊んでいて、発見したことをクイズにしてくれました。

2010012119090000.jpg

「お父さん、お父さん、この棒磁石を近づけていったらどうなると思う?」

2010012119110000.jpg

「うーーーーん、どうなるのかなあ」

ファイナルアンサー?
その前に↓のバナーをクリック。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

正解はこちら⇒磁石クイズの続きを読む

げんごろう式



タイトル画像

ハードボイルダー

2010.01.21(22:42) 716

あめん坊が、学校から帰って、きのこの山と紗々の空き箱で何か作っていたようです。

2010012119080000.jpg
仮面ライダーWの乗り物「ハードボイルダー」だそうです。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

ペットボトル編み機

2010.01.21(22:29) 715

あきあかねは、この間から保育園の先生に教えてもらって、ペットボトル編み機でマフラーを編んでいました。
家へも持って帰ってきて根気よく編んでいました。

2010011917430111.jpg

今日、マフラーの長さまで編みあがったので、先生に両端のボンボンを付けてもらって、持ってかえって来ました。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

かさじぞう

2010.01.20(21:25) 714

あめん坊は、今日も炊飯器でご飯を炊き、お風呂の掃除をしてお湯をいれてくれました。

お父さんも料理がんばるぞ。
山芋を薄く切ってオリーブ油を引いた耐熱皿に並べ、細かく切った鶏の胸肉をその上に敷き詰める。醤油をたらり。その上をオリーブ油をまぶしたパン粉で覆ってオーブンで焼く。その辺にある材料でなんだかすごく適当にやっております。
じゃがいもを小さく切って茹でる。じゃがいもが煮えたら、青いところまで小口に切った同量の白葱を入れる。湯はひたひた。葱がいい色になったら、ブレーンダーにかける。鍋にもどして塩胡椒で味付け。このスープは抜群だ!
残っていた豆腐にポン酢をかけて冷奴。
晩ご飯できあがり。




今日はあめん坊の担任の先生が急にお休みだったみたいで、宿題無し。

あめん坊は今、学校で「かさこじぞう」を学習しているそうです。
家にある「かさじぞう」の本を持ってきたので、読んで聞かせました。教科書のとは、細かいところが少しずつ違うようで、その違いを楽しんでおりました。

かさじぞう(こどものとも絵本)かさじぞう(こどものとも絵本)
(1966/11/01)
瀬田 貞二

商品詳細を見る


風邪をひかないように、じゃがいもと白葱のスープをどうぞ。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

だれもが無理なく楽しく子供らしく思考力を伸ばせるどんぐり倶楽部

2010.01.19(23:14) 713

あめん坊は、昨日、どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX60>恐竜の卵チョコレートをすんなりと解きました。


どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題を週1回やるだけ、あとは伸び伸びと自分の好きなことを楽しめば、考える力がすくすくと伸びるのは、あめん坊だけの特徴なのでしょうか。


そんなことはありません。どの子もそうなのです。
なぜなら、だれもが持っている視覚イメージを使っているからです。
霊長類は視覚動物と言われます。ヒトは進化の過程で先に獲得していた「視覚イメージ」を基にして言葉を獲得し、ヒトに進化しました。


どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題は、視覚イメージと言葉を結びつけながら、効果的に想像力を思考力に高められるようになっています。視覚イメージを基にして言葉や数の概念を育てていくことは、子供の成長・発達にとって最も自然で理に適ったことです。


逆に、視覚イメージを考えない「読み書き計算」は、暗記・反復型練習に陥ってしまいます。暗記や反復のような単純作業は応用が利きません。「読み書き計算」が基礎であり、その基礎の上に思考力を育てるというのは、このことから考えても間違いであることが分かります。


だれもが無理なく楽しく子供らしく思考力を伸ばせるどんぐり倶楽部のことをもっと知りたいと思った方は、
どんぐり倶楽部へどうぞ(迷宮のようなHPの探検を楽しんでください)

そして↓のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX60> 恐竜の卵チョコレート

2010.01.18(22:04) 712

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題を、あめん坊はだいたい週1回のペースで小学校に入学したときからやってきました。もうすぐどんぐり歴2年になります。
どんぐり問題を無理にさせることは絶対にしません。時間があってやりたいときにします。
そのほかにやっているのは、ピアノのレッスンをお姉ちゃんについて行って週30分。
あとは、のびのびしたいことをして遊んでいます。
学校の宿題が多いときには、先生にお便りを書いて減らしてもらいます。先生も工夫した宿題を出してくださるようになりました。

さて、あめん坊の今日のどんぐり問題です。

<2MX60>
恐竜(きょうりゅう)の卵チョコレートが100円で売ってあります。ガメラ君はこのチョコを3個買いたいのですが、120円しか持っていません。ガメラ君のお小遣(こづ)いが、一日で30円だとすると、後何日我慢(がまん)すれば買えるでしょう。



<恐竜(きょうりゅう)の卵チョコレートが100円で売ってあります>
お店に並んでいる恐竜の卵チョコレートを描きました。あめん坊は、自分がスーパーマーケットのお菓子売り場で買い物をした時の記憶を使ってこの場面を描いています。どんぐり問題は単に問題を解くだけが目的ではありません。回り道をして、迷って、自分でお話をふくらませて、自分に引き寄せて、楽しく絵を描くことそのものが力になっていくのです。
箱の下に恐竜の卵が18個あるのは、1箱に6個ずつ入っているのだそうです。


<ガメラ君はこのチョコを3個買いたいのですが、120円しか持っていません>
ガメラ君の視線は恐竜の卵チョコレートに釘付けで、目がハート型になっています。
2010011819550000.jpg


<ガメラ君のお小遣(こづ)いが、一日で30円だとすると、後何日我慢(がまん)すれば買えるでしょう>
300円になるまで、120円に30円を何回か足していけばよいという見通しを持てたようです。
先に筆算をして、お金の絵を描きながら、1日ずつ計算していきました。
10円玉が10個になると100円にまとめています。筆算だけだとこういう思考ができないことが分かります。

2010011819550001.jpg

答えは「6日まつ」

週に1回だけどんぐり問題をするだけで、あめん坊に考える力がついているなあと思われた方は、
↓のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX12>うさぎさんのねがい

2010.01.18(21:24) 711

あきあかねは、明日、小学校の体験入学に行くようです。小学校に行くのをとても楽しみにしています。

久しぶりにどんぐり問題をしました。

<0MX12>
 うさぎさんのひとりごとを きいていたかみさまが、うさぎさんのねがいを かなえてあげることにしました。そこで かみさまは うさぎさんに りょうてにもてるだけの おほしさまを あつめるようにいいました。うさぎさんは かたてに 16このおほしさまを もてるそうです。では、うさぎさんが あつめた おほしさまのかずは なんこだったでしょう。



<うさぎさんのひとりごとを きいていたかみさまが、うさぎさんのねがいを かなえてあげることにしました>
うさぎさんと、雲の上の神様を描きました。

<そこで かみさまは うさぎさんに りょうてにもてるだけの おほしさまを あつめるようにいいました。うさぎさんは かたてに 16このおほしさまを もてるそうです。>
最初、1~16を数字で書いてしまいましたので、
「あきあかね、数字上手に書けたなあ。そしたら、お星様を16個描こうな。」
と言うと、星を16個描きました。
もう片方の16個も描きました。

<では、うさぎさんが あつめた おほしさまのかずは なんこだったでしょう。>
描いた星の数を数えて、
「32個」
「よう数えたなあ。えらかったなあ。」

2010011819510000.jpg

小学校に入る前の子でも、絵を描くことで16×2の問題を楽々解けました。
別に16×2という式を意識する必要は全くないし、たまたま正解したけど、正確に数を数えられなかったとしてもかまいません。
楽しんで絵を描くことそのものに意義があるのです。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

とんど

2010.01.17(17:58) 710

小正月のとんどがあったので、子供たち3人を連れて、行きました。

地域の公民館が主催していて、私も運営委員だったので、長老に教えてもらいながら竹組みからやりました。
4~5mある篠竹を10本ほど先の方でくくってから、ネイティブアメリカンのティピーのように建てます。真竹を割って、等高線状に周囲に巻き紐でくくって構造を丈夫にします。萱を周囲に立てかけて壁にし、外からも割った真竹で押さえてできあがり。

中には注連縄や古いお札、書き初めなどを入れます。

P1000040.jpg P1000041.jpg

2010011710220000.jpg子供たちは、ぜんざいをよばれたり、
 竹の先を割って、餅をはさみ焼いて食べたりしました。 2010011710490000.jpg


こういう思い出が子供たちの心の中で「ふるさと」になっていくんだなあと思います。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

そりすべり

2010.01.16(17:04) 709

今日は、久しぶりにゆっくりできる休日だったので、子供たちと一緒にそり遊びに行ってきました。

プラスチックのそりを積んで車で15分ほど走ると、ちょうどいいそりすべりの丘があります。だれも遊んでいない新雪の丘を登ってそりで滑り降りてきます。

P1000032.jpg
P1000033.jpg

寒いと家にこもりがちですが、そり遊びと雪合戦を思いっきり楽しんでいました。

楽しそうだなあ。子供は楽しく遊ぶのが一番と思われた方は、
↓のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<1MX97> バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタ

2010.01.13(21:45) 707

今日はほたるが新体操の練習の日なので、あめん坊とあきあかねはお父さんと家で留守番。
あめん坊は炊飯器でご飯を炊いてくれたり、お風呂を掃除してお湯を入れてくれたり、大活躍です。

お父さんも負けずにおかずを作らなくては。
まず、山芋を1cm厚に輪切りにして、バターを引いたフライパンに並べ、ふたをして弱火にかけておく。裏返して塩をパラパラとふりかけ、しばらく焼くと山芋ベイクの出来上がり。
地元名産「ちぢみほうれん草」を中華鍋で炒め、酒と醤油で味をつけて卵でとじる。
冷蔵庫に残っていた豆腐にポン酢をかけて冷奴。
後は、お母さんがボウルに漬けてあった白菜。
美味しい夕食の出来上がり。

ごちそうさまをして、お風呂に入って、あめん坊のどんぐり問題です。

<1MX97>
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした。足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。では、お母さんは一人何円を出すことになりますか。



以前にやった<2MX07>の類似問題です。

<バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が>
3匹のバッタを丁寧に描いて、名前から性格を連想して書きました。
ピョンピョンは、「元気でいつもはねまわっている」
バサバサは、「やんちゃでばさばさとんでいる」
パタパタは、「おとなしくてときどきとんでいる」

「お父さん、『とぶ』って2つあるなあ。足でとぶのと、羽でとぶのと」

<98円のサイダーを買うのに>
98円のみつやサイダーと、39円のコカコーラと、100円のオレンジジュースを描きました。

<お金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした>
3匹の真ん中に「62」と書き、ピョンピョン21、バサバサ20、パタパタ21を出したことにしました。
「何で分かったか教えたろか。6は、3人から2ずつもらったらいいやろ。2は、2人から1ずつもらったらいいねん」
って、暗算でやっちゃいましたけど、見えてるんでしょうね。そして、筆算で確かめました。
「じゃあ、そのお金も描いとこうよ」
と言うと、下のほうに描きました。

P1000025.jpg


<足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。では、お母さんは一人何円を出すことになりますか>
お母さんを3匹描いて名前をつけました。ビョンビョン、パサパサ、パタパタだそうです。子供とは濁音と半濁音が入れ替わってます。
「62になんぼ足したら98になるかが分かったらええねんな」
と言って、たし算の筆算形式で、36を求めました。
そしてすぐに3匹のお母さんが12円ずつと分かって書きました。
「何で分かったか教えたろか。例えばな、45円を3人で分けるねんやったら、10円ずつ3人に配るやろ。ほんだらあと10円が残るやん。それは、配られへんから5円を2個に分けるねん。最初からあった5円とあわせたら5円が3個になって、3人に配れるやろ」
と、絵を描きながら説明してくれました。36円を3人で分けると12円になるというのがすぐに分かったのも、頭の中で同じようにお金を配っていたということを、別の金額を例にして説明してくれたのでしょう。

どんぐり問題をやっていてすごいと思うのは、こういうのが普通にできるようになってくるということです。


絵を描いて問題を解くことで蓄えられてきた原形イメージ使って思考しているのでしょう。
学校のわり算の授業で、こういう説明が子供たちから出てくる授業は最高の授業だと思います。

P1000026.jpg

さて、答えが分かったので、お母さんの出すお金の絵を描いたり、確かめの筆算をしたりして、最後に、
「お母さん1人は、12円出す」
と答えを書きました。おまけに、
「マダ1人は、12円出す」
と書きました。
「まだ1人ってどう言うこと?」
その謎を知りたい方は、続きをクリックして読んでください。(「答えはCMの後で」みたいですね)

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村⇒どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<1MX97> バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの続きを読む

げんごろう式



タイトル画像

スケート

2010.01.13(20:16) 706

夕べは冷え込んで雨が雪に変わりました。朝は一面雪化粧。
あきあかねを保育園に連れて行くと、園庭はがちがちに凍っていました。
あきあかねは早速、浅田真央のまねをして滑ったり回転ジャンプをしたりしています。

P1000023.jpg

お父さんは早く仕事に行かないといけないんだけどなあ。途中の道も凍結してるだろうし。心の中では時間との闘いです。
早く園舎に入ってほしいのですが、手を引っ張ってせかすと子供の好奇心の芽を摘んでしまいそうなので、しばらく見ていました。数分後、あきあかねは気が済んだのか園舎に入っていきました。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

<1MX86> ユックリミミズのニョロ

2010.01.06(21:43) 705

あめん坊は明日から新学期です。でも、
「お父さん、なんで学校って行かなあかんの?」
と言っています。
「お友達と遊ぶの、楽しいやろ?」
「うん。でも、勉強がいややねん。宿題もいっぱいあるし」
「そうか。勉強がいやなんか。どんぐり問題はどう?」
「どんぐりはおもしろいねん。絵を描いたりするのはええねんけどな。ゆっくりできるし。国語とか算数の授業がな・・・」

あめん坊は言葉でうまく表現できないようですが、分かる気がします。どんぐり問題も絵本の読み聞かせも大好きです。それに好きなことをさせておけば、自分でおもしろいことをいっぱい考えて遊んでいます。でも、流れ作業のような練習など、想像力に働きかけない授業は無味乾燥で退屈で面倒なんじゃないかと。
強く嫌がっているわけではなくて、困ったなあという感じなので、放っておくと明日の朝にはケロッとして学校に行くと思いますが、この感覚は大切にしてやりたいと思います。

「宿題にどんぐり問題をしていってもええように、先生に言うたろうか?」
「ぼくが言わなあかんの?」
「お父さんが連絡帳に書いたるがな」

どんぐり宣言発動の日は近いです。



さて、新年初どんぐり問題です。この問題、答えのところに「難しいよ」と書いてありました。さて、あめん坊はどう考えるのでしょうか。楽しみです。

<1MX86>
ニョロは1時間で3歩しか進めないユックリミミズです。今日は天気がいいので、みんなでピクニックに行くことにしました。家から6cm離れた公園に集合するのですが、公園まで行くのに何歩で、何時間かかるのでしょうか。ニョロの3歩は2mmと考えて答えましょう。


<ニョロは1時間で3歩しか進めないユックリミミズです>
「ミミズに足があるのかなあ」
「1時間で3歩(笑)。1分かなあと思った」
と言いながら、3本足のミミズを描き、足跡3つで1時間と書きました。

<今日は天気がいいので、みんなでピクニックに行くことにしました。家から6cm離れた公園に集合するのですが>
真ん中に円い公園(ぶらんこ、鉄棒、砂場)を描き、公園につながる道からたくさんのミミズが集まってくる様子を描きました。でも、ここは土の中だそうです。上の方に人間の足があります。
ミミズを食べに来るモグラは後で描きました。鼻を突っ込んでいるのですが、公園は安全だそうです。下の方にもモグラの穴があって、3匹が進んでいます。

P1000018.jpg

<公園まで行くのに何歩で、何時間かかるのでしょうか。ニョロの3歩は2mmと考えて答えましょう>
次のページに描きました。
大きく2mmの目盛りを書き、3歩の足型を描いて、1時間と書きました。同じように2時間までかきましたが、3時間目からは足跡をおいといて、先に時間を考えるようにしたようです。
5時間で1cmを書いた後、
「分かった、30時間や」
と言いました。
「分かっても最後まで全部書こうな」
と言ったので書いていきましたが、最後の方はノートの隅っこにくしゃくしゃっとなってしまいました。でもちゃんと目盛りを30まで読んで確かめました。

次に、歩数です。30時間が分かったので、1時間3歩を図に描いていきました。今ちょうど九九を学習したところなので、9まではすんなりですが、9と10の間にちょっと壁があるようです。
10時間ごとに歩数を数えて、20時間まではうまくきました。30時間まで足跡を描いて数えるときに、69歩の次、71歩と1つ落としてしまいました。そのせいで、答えは「89歩30時間」

「ああしんどかった」
「えらかったなあ。よう最後まで考えたなあ」

P1000019.jpg

では、正解を見てみましょう。
「90歩:30時間」
「ああ、惜しかったなあ」



夕食の後、あめん坊が耳元に内緒話をしにきました。
「お父さん、明日学校あるからお母さんが『早う寝ぇ』って言うけど、寝る前に内緒で絵本読んでくれる?」
「よっしゃ、読んだろ。先に、歯磨きして時間割りやで」

ウィリーをすくえ!チム、川をいくウィリーをすくえ!チム、川をいく
(2003/09)
ジュディ ブルック

商品詳細を見る

読んでいる途中で、9時のサイレンが鳴りました。
「途中やけど、これで終わりにしょうか」
「あめん坊、えらいな。ほな、おやすみ」

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

げんごろう式



タイトル画像

冬休み

2010.01.05(20:27) 704

ほたるは夕べ宿題の書き初めを夜遅くまでやっていたようです。
お題は「世界遺産」
「これで宿題全部終わったわ」
とうれしそうです。

あきあかねは、お正月からトランプにはまっています。
「ババ抜きしよう」
お兄ちゃんやお姉ちゃんを誘って遊んでいます。お兄ちゃんはちょっと前まで、自分が負けると怒ってしまっていたのですが、最近は負けても楽しめるようになりました。

「お父さん、2人でババ抜きしよう」
2人でやると、引いたカードは必ずペアになります。すぐに終わっちゃいますが、それでもあきあかねは楽しいようです。


あめん坊は、
「冬休み、あと何日かなあ」
と言いつつ、絵を描いていました。何の絵かなあとよく見てみると、

P1000017.jpg

この間、読んだこの絵本に出てくる動物の相関図を根気よく描いていたのでした。

かえでがおか農場のなかまたちかえでがおか農場のなかまたち
(1998/04)
アリス プロベンセンマーティン プロベンセン

商品詳細を見る


好きなことをして過ごせる冬休みも残り1日となりました。

げんごろう式



タイトル画像

かえでがおか農場のなかまたち

2010.01.03(21:56) 703

あめん坊に読み聞かせ。
かえでがおか農場のなかまたちかえでがおか農場のなかまたち
(1998/04)
アリス プロベンセンマーティン プロベンセン

商品詳細を見る


長い本です。ストーリーは特になくて、農場の動物の日常を淡々と紹介しているのですが、動物のキャラクターを擬人化せず、動物としてしっかりと個性をつかんで描いています。

げんごろう式



タイトル画像

3が日

2010.01.03(20:36) 702

3が日はおじいちゃんおばあちゃんの家へ年賀に行ったり、初詣に行ったり、大阪の親戚の家に行ってまたいとこと遊んだりと楽しくお正月を過ごしました。

我が家のお雑煮は、黄な粉をつけて食べる大和の雑煮です。
前任校にいたとき、総合的な学習でこの「黄な粉雑煮」について調べたことを、文化庁の「お雑煮100選」に応募したら、審査員特別賞をいただきました。調べた児童3名を引率して東京まで表彰式に行き、学習の様子を児童と発表したり、当時の文化庁長官河合隼雄先生と同席してお雑煮をいただいたりしたことを思い出します。

お雑煮100選―全国から集めた伝統の味お雑煮100選―全国から集めた伝統の味
(2005/11)
文化庁

商品詳細を見る


さて、正月3日ともなると、おせち料理もちょっと飽きてきます。口にすれば美味しいのですが、高血圧の私としては体にたまった塩分も気になるところです。
それで、少し手を加えた料理を作ってもらいました。

朝のお雑煮は、おせち料理の有頭海老の殻で出汁をとりました。

お昼は、鯛茶漬けです。にらみ鯛はにらまずに大晦日の内に焼き立てを一気に食べてしまいました。残っていたのは頭と骨です。沸騰したお湯ににらみ鯛の残骸を入れると、美味しい出汁が取れます。軽く塩味をつけてご飯にかければ、身はなくとも出汁だけで十分美味しい鯛茶漬けです。

夜は、ちらし寿司です。お重に残った煮しめやかまぼこを細かいさいの目に切って、ちらし寿司にすると、子供たちにも大人気。あめん坊が具を取り出して並べ、何種類か数えていました。かまぼこ(紅白)、こんにゃく3種、人参、椎茸、蓮根、たけのこ、牛蒡、高野豆腐、それに薄焼き卵を加えて12種類だったそうです。

3が日が終わりました。

げんごろう式



2010年01月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ちいさいちいさいおばあさん(01/29)
  3. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX08> ジェットエンジン付きのスケートボード(01/25)
  4. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX13> かめさんとみのむしさんのおさんぽ(01/25)
  5. どんぐり倶楽部関西 トーク&新年会(01/25)
  6. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX62>クジラの活き造りとアザラシの姿煮(01/21)
  7. 磁石クイズ(01/21)
  8. ハードボイルダー(01/21)
  9. ペットボトル編み機(01/21)
  10. かさじぞう(01/20)
  11. だれもが無理なく楽しく子供らしく思考力を伸ばせるどんぐり倶楽部(01/19)
  12. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<2MX60> 恐竜の卵チョコレート(01/18)
  13. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<0MX12>うさぎさんのねがい(01/18)
  14. とんど(01/17)
  15. そりすべり(01/16)
  16. どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題<1MX97> バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタ(01/13)
  17. スケート(01/13)
  18. <1MX86> ユックリミミズのニョロ(01/06)
  19. 冬休み(01/05)
  20. かえでがおか農場のなかまたち(01/03)
  21. 3が日(01/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。