タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんごろう式



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

世界ふしぎ発見

2009.01.10(23:02) 242

「世界ふしぎ発見」がブータンをやるというので、久しぶりにまともにテレビを見た。行った所もたくさん出てきたが、いわゆる観光地を紹介するのではなく、王家と国民との関わりの中で、いかに国民が幸福感をもって暮らしているかに焦点を当てた全体構成だった。

人がいかに幸福に生きるか。国民総幸福量の国。足るを知るということ。
一つの旅行がその後の暮らしを豊かにし続ける、そういう旅行ができたことがよかったと思う。

ブータンのガイド、パルデン君には英語のメールを書くのが億劫になって、しばらく連絡をとっていない。難しいことでなくて簡単な挨拶でもいいからメールを送ろうと思って観ていた。
スポンサーサイト

げんごろう式



タイトル画像

想像力と勇気

2008.10.22(19:44) 63

晩ご飯を食べ終わってあきあかねがテレビをつけた。
「地球ドラマチック選」一輪車でブータン横断 スリル満点・ヒマラヤ秘境の旅
という番組が映った。
ブータン!
これは見なくては。あめん坊もやって来て3人で見る。

カナダの一輪車乗り2人が一輪車に乗ってブータン横断に挑む話。
最初に一輪車のトライアルの映像。ここで3人の目は釘付け。一輪車でここまで出来るのか。

一輪車乗りの二人は、ブータンへ旅立つ。ブータンで険しい山を一輪車に乗って下る。
印象に残ったのが、一輪車乗りの言葉。

「想像力(イマジネーション)と勇気があれば、コースが見えてくる」

チャップリンの名ぜりふみたいだけど、瞬間瞬間に次のコースを判断して進んでいくために大切なのはイメージであるということだろう。

げんごろう式



テレビ番組
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 世界ふしぎ発見(01/10)
  3. 想像力と勇気(10/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。